MENU

女性の抜け毛には女性専用育毛剤で!

女性の30代〜40代は抜け毛や薄毛が気になる年齢です!
女性の抜け毛・薄毛は、男性の脱毛症とは違って、女性特有の原因があります! 産後・育児のストレス、更年期のホルモンバランスの崩れから、ヘアサイクルの乱れが薄毛の原因になります!

 

でも諦めないでください!当サイトは薄毛・抜け毛で悩む女性のための応援サイトです!女性の薄毛・抜け毛に効果的な女性用育毛剤を徹底比較してランキング形式で紹介します!

 

女性のヘアケアには女性専用育毛剤がおすすめですよ!

女性育毛剤人気ランキング!

ベルタ育毛剤
ベルタ育毛剤は業界初・女性専用育毛剤です!

女性の薄毛抜け毛の原因である糖化を改善する初めての女性育毛剤です!女性限定の販売なので男性は購入することはできません!

 

購入は定期便パックがおすすめです!
ベルタ育毛剤1本・クレンジング1本付き
初回特別割引・50%OFF!3980円!送料無料!

 

価格 容量 おすすめ度
初回特別割引・50%OFF!3980円 80ml 女性育毛剤,ランキング,比較

マイナチュレ
マイナチュレは口コミで女性に人気の育毛剤です!

無添加・無香料・天然由来成分が、乱れたヘアサイクルを正常に戻して健康的な頭皮としっかりとした毛根を育てていきます

 

購入は定期コースがお得です!
只今、定期コースキャンペーン中!
定期コース・初回20%OFF!3790円!送料無料!

 

価格 容量 評価
定期コース・初回20%OFF!3790円 120ml 女性育毛剤,ランキング,比較

黄金樹
黄金樹はみかん成分で作った女性育毛剤です!

カンキツエキス+天然由来生薬で硬くなった頭皮を柔らかくして、髪の栄養を促し抜け毛・薄毛を改善してボリュームのある健康な髪を育てます!!

 

購入は定期コースがおすすめ!
初回・半額の3672円! 初回送料無料!

 

価格 容量 評価
初回・半額の3672円! 120ml 女性育毛剤,ランキング,比較

江尻頭皮エッセンス

利尻頭皮エッセンスは、利尻ヘアカラートリートメントでもおなじみの天然利尻昆布エキスを配合した育毛剤です!昆布の保湿成分が頭皮に潤いを与え有効成分が浸透して髪を育てます!

 

お試しキャンペーン実施中!
今だけもう1本プレゼント!
更に、シャンプー・コンディショナー・クレンジングも付いてきます!キャンペーン価格・2本で5965円!

 

価格 容量 評価
キャンペーン価格・2本で5965円 120ml 女性育毛剤,ランキング,比較

 

 

女性の抜け毛・薄毛の原因は?


脱毛症が男性だけの悩みかと思っていたら意外と女性にも多いことを知り、驚くかもしれません!

 

女性の薄毛の原因は、加齢や過度なヘアケアであったり、過度なストレスとホルモンバランスの関係が影響していると言われています。

 

女性は特に見た目を気にしていますから、髪の毛を染めたり、髪の毛にコテを当てるなど、日常的に髪の毛にストレスを与えがちです。これを長く続けていると、髪の毛が自然と細くなってしまい、頭頂部からの薄毛を招いてしまいます。

 

また、過度なストレスが体にかかると、女性の場合ホルモンバランスが簡単に崩れてしまいますから、それが原因で薄毛を招いてしまうことが多くなります。

 

それに女性は過度なダイエットに走る傾向が強いため、食事制限などを行ってしまうと、髪に必要な栄養素が毛根まで運ばれなくなり、結果的に薄毛になってしまうという場合もありますから注意が必要です。

 

加えて、女性の社会進出が活発化したこともあり、日々仕事に追われている方が増えましたので、その分睡眠不足になってしまい、髪の毛が成長する大切な時間に眠ることができないということも最近薄毛の原因として関わっているようですよ。

 

妊娠中の抜け毛について

妊娠中の方の中にはホルモンバランスが乱れてしまい、抜け毛や薄毛などの髪の毛のトラブルに悩まされてしまう方もいるようです。これらは出産後しばらくすれば元に戻ることがほとんどなので、あまり気にしすぎないで生活することも大切です。

 

妊娠中はお腹の中で育つ赤ちゃんにたくさんの栄養を届けなくてはならないため、お母さんの髪の毛に栄養が届きにくくなってしまい、結果として抜け毛や薄毛になってしまうという場合が多いようです。

 

そのため、今まで以上にバランスの良い食生活を心がけ、質の良い睡眠も髪の毛の成長を助けるため、しっかりと眠ることも大切です。

 

他にも、妊娠がきっかけで髪の毛の生え変わりのヘアサイクルが乱れてしまうことも抜け毛や薄毛の原因と考えられています。ヘアサイクルが乱れてしまうことで髪の毛が生えてから抜けるまでが早いサイクルで行われてしまうため、抜け毛が気になりやすくなってしまうようです。

 

ですが、妊娠中の抜け毛や薄毛は仕方のないことだと分かっていても、気持ちが落ち込んでしまう方も多いと思います。

 

そのような場合は頭皮をきれいにしてくれて、さらに抜け毛や薄毛の対策に効果のあるシャンプーも発売されています。これらのシャンプーは妊娠中の方が使用しても問題はありませんし、将来のために髪の毛のケアを早いうちから行っておくことは大切なことだと思います。

 

そしてあまり悩みすぎずに、生まれてくる赤ちゃんのことを思いながら毎日を楽しく幸せに暮らしていくことも大切です。

 

妊娠中の育毛剤の影響ってあるの?

育毛剤は、髪の毛に必要な栄養素を髪や毛根などに与えるのに適した製品です。様々な医薬品メーカーから発売されており、配合されている栄養素は必要とするユーザーのニーズに合わせて作られています。育毛剤を使うことで、健やかな髪を作り、髪の艶とハリを引き出せます。

 

妊娠をすることで、頭皮や髪や毛根には色々な影響が出てきて、抜け毛が目立つことが多々あります。抜け毛の対策として育毛剤を使うのは有効な手段ですが、妊娠中に使用した場合に影響があるのかどうかが気になる人は多いです。

 

妊娠中で育毛剤の影響を心配するのは、女性ホルモンに作用する成分が含まれているからですが、製品の中には天然由来の物もありますので、そのような製品を使えば、安心して育毛剤を使っていくことが出来ます。

 

美しい髪を維持したい場合には、髪の毛に適切な栄養を与えることが大切ですので、妊娠中においても体に影響を与えない成分が配合されている育毛剤を選択するのが良いでしょう。

 

そのような製品を使いますと、出産後も使うことができ、母乳に影響が出ることもありません。継続的に使いやすい製品を使うことで、髪の質を高いレベルで維持させられます。

 

また、育毛剤特有の臭いが苦手な人には、臭いの元になる成分が配合されていないものを選びますと、使いやすくなります。

 

製品を探す時には、マタニティ関連のサイトを参考にしたり、コスメサイトなどを参考にしますと、実際に使った人々のレビューなどを見ることができ、目的の製品を探すことが可能です。

 

ストレスと抜け毛対策

不規則な生活やストレスなどさまざまな原因で肌が荒れてしまうことはよくあります。その症状は肌だけではなく頭皮にも抜け毛という症状で現れます。.

 

実は最近、このようなストレス性の抜け毛に悩まされている女性が急増しています。睡眠不足や不規則な生活などでホルモンバランスが崩れ抜け毛が起こってしまいます。

 

またストレスの蓄積により頭皮が硬くなってしまい、血行も悪くなるので十分な栄養が届かず髪の成長サイクルが乱れ、髪が成長不足または成長の前の段階で抜けてしまうのです。

 

現代は肥満でなくてもダイエットをするひとが多数います。そんな極端な断食や絶食もタンパク質が不足してしまい髪に栄養が回らなくなり髪が抜けてしまう原因でもあります。

 

そしてその後新しい髪がなかなか生えてこないという悪循環になってしまうのです。また閉経や更年期などでホルモンバランスが崩れる時にも起こりやすいので、そんな時の対策は女性ホルモンの分泌をよくする食品やバランスの良い食事を取ることを心がけ、タンパク質やミネラルをしっかり摂取することが大切です。

 

食生活の乱れや睡眠不足、飲酒、喫煙などの不摂生が原因の抜け毛は生活習慣を見直す対策をすることで早い改善へと繋がります。

 

ストレスの多い現代社会でストレスを貯めないようにするのはむつかしいことですが、自分なりのストレス解消法をみつけ溜まる前にこまめにストレス解消をしてリフレッシュすることも大切な対策です。

 

 

睡眠不足と育毛との関係

睡眠不足は育毛や抜け毛とも関係があるものです。健康な体を維持するためにも美しお肌作りの為にも、良質な睡眠をとることが非常に大切になってきます。髪の毛のためにも、睡眠不足はよくありません。

 

理由としては、人間の身体というのは、寝ているあいだに、身体が成長ホルモンを分泌させるからなのです。成長ホルモンは、起きて活動しているあいだは、活発に活動することはありません。成長ホルモンは、アンチエイジングにおける、もはやキーワードにもなっている存在です。

 

年齢を重ねるごとに減ってしまうものですが、大人になってからも大事な働きをしてくれるのです。エネルギー代謝をアップさせてくれますし、コレステロールや体脂肪だって、脂肪分解作用で減らしてくれるのです。

 

若返りのサポートとなるため、美しい肌作り、髪の毛の育毛にも欠かせないのです。さらには、老化を防いでくれますから、抜け毛を予防するさようだって働くのです。睡眠不足になれば、この成長ホルモンも、十分には補えなくなります。

 

そうなると、髪の毛を育てることにも、デメリットになってくるのです。そうならないためにも、ゴールデンタイムには、良い睡眠をとることが必要です。育毛の効果が感じにくいですとか、最近髪の抜け毛が気になるという人は、睡眠は取れているか、確認をしてみましょう。

 

夜の10時から午前2時までが、ゴールデンタイムにあたります。この時間帯がゴールデンタイムであり、成長ホルモンが、最も分泌されるため、良い眠りの中にいることが大切です。

 

生活習慣と育毛の関係

薄毛は遺伝的な要素はありますが、生活習慣も影響しますし、育毛を考えるのであれば、生活を見直す事が大切です。夜更かしは体の機能を低下させますし、脳細胞や体の修復機能が衰える原因になります。

 

油が多い食事の生活習慣も薄毛に関係しますから、血流を悪くさせない育毛のライフスタイルが大切です。血流を鈍くする事には、喫煙も関係していますし、ストレスを解消する手段を持たないと、薄毛の進行を食い止める事は難しくなります。

 

汗を流す生活習慣は、育毛にとって効果的ですから、適度にスポーツを行う事や、入浴してリラックスする事が役立ちます。マッサージも血流改善に関係しているので、入浴やシャンプー時に頭皮を動かし血流を促します。

 

ストレスをためると体が強張りますし、頭皮が固くなると育毛の妨げになります。リラックスしている時にマッサージを行えば、頭皮の改善効果は高まり、入浴後に使う育毛剤を浸透させる効果も良くなります。

 

物事を悪く考える生活習慣は、暴飲暴食に関係がありますし、上手くストレスと付き合えなければ、ネガティブな方向に生活が変化します。明るくて前向きな事が、悪く考える生活習慣を断ち切り、育毛を焦らず続けられる心理状態になるので、髪との関係を気長に持つ事が出来ます。

 

仕事でストレスが多い生活ならば、生活習慣を根本から見直す事が欠かせませんし、健康的な食事と生活を目指す事によって、育毛に必要な環境が整えられるのです。

 

女性ホルモンと抜け毛

女性ホルモンは髪の毛の成長を助けて髪の寿命を長くすると共に、髪を太く健康にする役割を担っています。女性ホルモンが減ると髪の寿命が短くなるため、抜け毛が増えると共に髪の状態も悪くなってきます。細くなったり乾燥しパサつくようになります。

 

女性ホルモンが減少するのは閉経期が近づく更年期の他、ストレスやダイエットが原因で減少する場合もあります。過度なダイエットをした時に急に抜け毛が増え髪が薄くなることがあるのはこのためです。

 

男性は頭髪の一部が抜けて薄くなる事が多いのですが、女性の場合は1つの毛根から生えてくる髪の本数が減るという特徴があります。3本程度生えていた髪が1本だけになるので、頭全体の髪のボリュームが減っていきます。また髪が細くなりコシもなくなるため、より一層少なくなったような印象を与えます。

 

抜け毛を減らすには、女性ホルモンを補充する治療を受けるととても効果があります。女性ホルモンの働きで髪の成長がよくなり健康な髪の毛が生えてきます。

 

また頭皮の血行を良くして髪に栄養を与える事も大切です。髪は頭皮の中にある毛細血管から栄養や酸素を受け取って作られているため、頭皮環境を良くすることが髪を育てるのに重要なのです。

 

血行を良くする成分や頭皮に潤いを与える柔らかくする成分などを含んだ育毛剤を使うことも、髪の健康を保つのに大切です。育毛剤と共にマッサージなども併用すると相乗効果で、頭皮に栄養を充分与える事ができるようになります。

 

男性ホルモンと抜け毛について

ハゲや抜け毛、薄毛に悩む男性は意外と多いもので、フサフサに見える中年男性であっても、日頃のヘアケアや頭皮ケアには気を使っていることが多いようです。

 

ところで、薄毛や抜け毛の原因の一つにホルモンが影響していると言われています。男性ホルモンによる脱毛症は、男性らしさを求める人にとっては、男性だけではなく女性にとっても頭の痛いところです。

 

女性にも男性ホルモンは少なからず存在していますから、女性の方にも知ってもらいたい情報です。頭皮の毛穴に存在する5αリダクターゼは、皮脂腺や毛乳頭にある酵素です。この5αリダクターゼが、テストステロンという男性ホルモンと結びついて、ジヒドロテストロンという物質に変化してしまいます。

 

このジヒドロテストロンが、薄毛や抜け毛に影響をもたらすということです。こうした抜け毛の症状は、AGAといって病院で治療することができます。専門医に診てもらうことで、はっきりと治療できる病気として認識されるわけです。

 

実際に病気として認定されるには、医師の判断が必要になりますが、ある程度自分でも判断することができます。例えば、抜け毛が多くなってきたり、髪の毛の生え際が後退してきている、さらに髪の毛そのものが細くなってきているということであれば、AGAの疑いが強くなります。

 

AGAの治療には、ミノキシジルやフィナステリドといった有効成分を使用した育毛剤を使いますが、副作用も強いので必ず医師の判断に従うようにしましょう。

 

女性の抜け毛のケア

女性ホルモンの影響で抜け毛や薄毛が少ない女性でも、ヘアケアを怠っている場合などには抜け毛が増えることがあります。きちんとしたケアを行うことで抜け毛を簡単に防ぐことができ、若々しくしっかりとした髪の毛を生やすこと出来ます。

 

ケアをすることで毛穴の詰まりを改善することが出来たり、育毛剤などの効果を十分に発揮することが可能になります。

 

女性の薄毛対策で重要なのは、正しい洗髪です。清潔な頭皮を保つことが出来れば薄毛を防ぐことが出来たり、切れ毛など髪のダメージを軽減することが可能です。毛穴が詰まっている場合は新しい髪の毛が生えにくく、髪の毛の栄養を奪ってしまうのです。

 

洗髪をする前には頭皮や髪の毛をブラッシングして、余分な汚れや皮脂、髪の毛の表面についているホコリを落とします。汚れや皮脂を落とすことで、シャンプーの泡立ちを良くすることも出来ます。髪全体をぬるま湯でしっかり濡らして、予洗いをします。

 

この時点で汚れの7割以上を取り除くことでき、より効果的なシャンプーをすることが出来るようになります。指の爪は立てずに、優しくマッサージするように予洗いをすることがポイントです。

 

手にシャンプーを取ったら、手のひらで泡立てます。いきなり頭皮や髪の毛にシャンプーを乗せてしまうと強い摩擦を生んでしまい、髪に大きな負担を与えるのです。手のひらで泡立てれば、キューティクルを傷めずに洗うことが出来ます。

 

優しく頭皮や髪の毛を洗ったら、シャワーでしっかり落とすことも大切です。洗い残しがあると皮脂の原因になるので、時間を掛けて落とすことが重要です。水気をしっかり切ってから、リンスやコンディショナーを付けていきます。

 

産後の抜けに効果的な育毛剤は?

現代社会に生きる女性も抜け毛や薄毛に悩まされる機会が増えています。特に女性は、出産という大きな人生の節目がありますので、この時に育児の悩みによるストレスや女性ホルモンバランスの崩れ、頭皮や髪の毛への栄養不足などが原因になって産後に抜け毛や薄毛が起こります。

 

このような症状は、産後に効く育毛剤の使用によって改善していくことが出来ます。産後の抜け毛を改善する為の育毛剤では、髪への栄養補給やホルモンバランスの改善やストレスの緩和などが出来る成分が配合されています。

 

育毛剤の効果を発揮する為には、継続的な育毛剤の利用が欠かせません。毛穴の汚れをしっかりと取るシャンプーと髪の毛や頭皮への栄養補給が出来る育毛剤の併用が元の髪のボリューム感を取り戻すことが出来る組み合わせとなります。

 

無添加で天然素材に厳選した物を選択すれば、母乳への影響も心配無くなります。美しい髪にする為には、髪に髪が必要とする栄養素をしっかりと補給しなければいけません。

 

頭皮に皮脂などが詰まってしまいますと、栄養補給をしても毛根に成分が浸透しませんので、スカルプケアは産後の育毛には必要不可欠な作業です。

 

育毛剤やスカルプシャンプーを購入する時には、口コミやネットで話題になっていて、消費者が実際に使って良かったと言われている製品から試していくのが良いでしょう。

 

また、アレルギー体質の場合には、アレルギーになりそうな成分が配合されていないかを確認しておくと安心です。